忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/24 01:13 |
携帯で検索した位置情報をカーナビで活用
携帯で検索した位置情報をカーナビで活用
KDDIら3社、情報連携プラットフォームを開発

元々KDDIとトヨタ自動車は、トヨタの販売店でauの携帯電話を販売するなど提携関係にあるがこの2社にナビタイムジャパンが参加して開発した。

これは携帯電話で検索した位置情報をカーナビで活用するもので、ユーザーは携帯電話で検索したドライブスポットを”ブルートゥース”経由でカーナビに転送するだけで、目的地に設定できるようになる。

3社はこのプラットフォームを、キャリアや自動車・カーナビ・ナビサービスのメーカーを問わず、広く利用されることを目指して開発。

携帯電話からカーナビへの転送にBluetoothのoppプロファイル、位置情報を表示するファイル形式に国際標準規格のKML形式を採用するなど、汎用性に配慮した仕様となっている。

3社は同プラットフォームを活用したサービスとして、EZナビウォークなどで検索した情報をトヨタの純正カーナビゲーションに転送に転送するサービスを検討しており、2009年上期の導入を目指して開発を進める。

今年から高速料金も休日に限りますが、1000円になり高速道路で遠方に出かけることが多くなりそうなので、こういったシステムがあれば”使い勝手”がよくなるので利用するといいと思います。

PR



2009/04/29 09:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 携帯電話最新ニュース

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<YouTubeモバイルが国内主要端末で利用可能に | 携帯価格比較情報サイト HOME | オバマ大統領の携帯電話>>
忍者ブログ[PR]